アラフォー賢者の気ままな引き寄せライフ~第四密度行ったら本気だす~

気ままにスピ雑談、多少は人が見て勉強になりそうなことを書いていく

レオ・ネットワーク

レオ・ネットワーク、ノート18その二

私たちの質問に対して、天使からいくつかの説明がありました。 これらの真実の中で、特に、ヨーロッパと惑星のレベルだけでなく、特にフランスでは、その人口のゲノムの中によく隠された秘密を持っているので、これらの第4密度の実体による大規模な遺伝子操…

レオ・ネットワーク、ノート18その一

CAHIER 18 - Les gilets jaunes de la souffrance ou la sous-France des moutons jaunes, deux perspectives alchimiques du souffre ! - Site de Un futur different ! 黄色い服を着た羊たちが、主人に仕え続けるために、そして毎日仕事で苦労するために、…

レオ・ネットワーク、ノート17その二

* * * こうして、ジェジェの辞任後、未来の学校の建物の老朽化の理由を疑問に思い、このプロジェクトを断念すべきかどうか、天使に問いかけたのです。 以下は彼の答えである。 あなたに提案されたこの場所の最終的な姿は、まだあなたの想像通りにはならない…

レオ・ネットワーク、ノート17その一

CAHIER 17 - L'ÉCOLEO, un lieu-école au Service d'Autrui - Site de Un futur different ! ノート16号で、私たちはジェジェの隠された顔を通して、私たちが受けた超次元的な攻撃について説明しました。この攻撃は、そのさまざまな側面と同様に、実に教訓に…

レオ・ネットワーク、ノート16その三

ジェジェは解放を拒んだだろうか? もし資金があれば、協会がこの建物を取得し、現在のような交流と仕事の場にすることは、ずっと以前から可能だったでしょう。しかし、このプロジェクトに資金を提供する手段がないのは、それなりの理由があるからです。 天…

レオ・ネットワーク、ノート16その二

*** この場所がどのように提案されたのか、その宝探しの蛇足で読者を見失わないためにも、主要なラインは簡単に記述しておくことにする。 現実に、森の中で、私たちの学校という場のプロジェクトにふさわしい建物に出会ってから、約2年が経ちました。イシス…

レオ・ネットワーク、ノート16その一

CAHIER 16 - Récapituler et suivre les signes jusqu'à l'ouverture des portes de la nouvelle ère & Le cas Gé/Gé et sa face cachée - Site de Un futur different ! グラウレットでのシェアは、濃密でエキサイティングなものでした。前回のニタとロリス…

レオ・ネットワーク、ノート15その二

そこで今、新たな問題が生じている。この未来の「新しい地球」に、私たちはどのように結集し、あるいは一斉に帰還するのだろうか。 この点については、すでに天使が教えてくれていた: - まずBeを学ぶために、お互いをサポートする。そして、ノアのように、…

レオ・ネットワーク、ノート15その一

CAHIER 15 - « Pré-faire » l'école des mystères - Site de Un futur different ! フランスの歴史とかが絡んできて、やや難しい 「事前準備」ミステリースクール "速く走りたいなら、一人で行け。遠くへ行きたいなら、一緒に行こう。 (アフリカの諺) "Welco…

レオ・ネットワーク、ノート14その三

* * * ほとんど常に超次元的な攻撃を受けるLEOネットワークでは、一部の読者が-そして常に幾人かいる-自己の奉仕と他者の奉仕である意識の、そして魂の旅のこれらの2つのパスの方向性と類型を再定義する自由を取る、それは残念なことである。 とは言っても、…

レオ・ネットワーク、ノート14その二

天使に質問です。 私たちは、「他者奉仕」という霊的な道には、物質的な所有物を手放すことが必要であると理解しています。この件に関して、さらに説明をお願いします。 これはデリケートな問題であり、しばしば誤解されるテーマでもあります。物質的な所有…

レオ・ネットワーク、ノート14その一

CAHIER 14 - Site de Un futur different ! 新しい遺伝子鎖を「外す」ための知識を実践する&さらなる調査:STSおよびSTO経路と密度変化中のそれらの役割 私たちの天使との対話の中で、超次元的な存在によって世界や私たち自身の現実で行われているサイキック…

レオ・ネットワーク、ノート13

CAHIER 13 - Accélération temporelle et précipitation des événements - Site de Un futur different ! イベントの時間的な加速と落下 習慣、予測、期待、固定観念、先入観から自分を切り離し、本質に集中しよう。地政学的な事象が目まぐるしく進行してい…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その十

7-エネルギー カースカラでは、必要な電力やエネルギーはすべて太陽から得ていました。どこでも手に入るし、電線も必要ない。でも、どうやって動いたのかわからない。 私たちは、1インチにも満たない水晶の入った装置をたくさん持っていました。当時は、何日…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その九

オライビにスペイン人到着 カチナが去るとき、「いつか他の国から私たちに会いに来て、他の信仰について教えてくれる人がいることを忘れてはいけない」と言われました。熊の一族の父たちから、2メートルほどの棒を渡され、そこに1年ごとに印をつけるように言…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その八

解散 パラトクアピとユカタンで大変な目に遭った後、私たちは解散しました。パラトクアピ自体は、戦争で破壊されたわけではない。人々が去ったパラトクアピは力を失い、ついに地震で破壊された。この時、蛇は昇天し(上に達し)、双子は長い旅に出たのである…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その七

不幸と衰退 何世紀もの間、パラトクアピの人々は正しい道を歩んできたのだ。どこもかしこも和気あいあいとしている。しばらくすると、いくつかの氏族が離れていき、遠くへ移り住むようになった。新しい集落が遠くなればなるほど、私たちの先生であるカチナた…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その六

空からやってきた長老たち 今回は、ジャングルでの生活を思い起こさせるような儀式について説明します。人間に道を示し、野生動物から保護する必要があることを表現しているのです。4〜8年に一度、シャートラコ(高位のカチナ)の時期に行われるこの儀式は、…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その五

5 「トワカチ」第4の世界 タオトオマの大地 これが今、私たちの新大陸「トワカチ」であり、第四の世界である。その言葉は「すべての人にとって美しい土地」を意味します。私たちは、自分たちがここに来た最初の人間であり、創造主が私たちに長い間「自分たち…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その四

第四世界への移住 では、引き続き歴史的な出来事についてお話します。 私たちの大陸とアトランティスが沈むずっと前に、カチナ族は私たちの東に、水面から隆起した大陸があることに気づきました。ところで、私たちの伝統によると、世界は何度か変化していま…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その三

4 - 第三世界の破壊 私たちはアトランティスに匹敵する知識を持っていたが、それを善良で有益な目的のためにしか使わなかった。先ほどもお話したように、私たちは自然の秘密、つまり生き物の中にある創造主の力を研究してきました。 私の仲間は、攻撃された…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その二

1 - はじめに ホワイト・ベア これは、私の祖先とこの大陸にやってきた一族の物語です。私の民族が長い間住んでいた大陸が海に沈み、人々はそこを去らねばならなくなった。そのため、東の海から出た新大陸(南米)に行き、新しい世界を手に入れ、新たなスタ…

レオ・ネットワーク、ノート12補:ムー大陸に対抗するアトランティス-ホワイトベアーの証言その一

Atlantis Contre Mu - Témoignage d’Ours Blanc - Le Réseau LEO アントンパークスのホームページで見つけたホピ族のインディアン「ホワイトベア」の物語を紹介します(音声版もあります)。 私たちの調査と経験から、すでに「ホワイト・ベア」の話は本物ら…

レオ・ネットワーク、ノート12その二

* * * 次に、水素について説明します。 残留放射能は、水素の含有量を変化させるため、空気の組成をわずかに変化させる性質があります。水爆や原子炉が爆発すると、その爆発によって大惨事が起きた場所の次元の窓が開き、影響を受けた生物圏全体が瞬時に別の…

レオ・ネットワーク、ノート12その一

CAHIER 12 - Fausse doctrine sur le nucléaire & L'hydrogène et le changement de densité & Kaskarot et Kásskara - Site de Un futur different ! 原子力に関する誤った教義 & 水素と密度変化 & カスカロットとカースカラ 当然のように、また体験談を語…

レオ・ネットワーク、ノート11その三

天使への質問: 最初の地球の人間が原形質の存在だったとしたら、ナムルウは誰でしたか? 物事はそれほど単純ではないことを知っておく必要があります。なぜなら、提起された質問は、当時の現実を定義し、今日でもそれを定義している可能性の風景を完全に無視…

レオ・ネットワーク、ノート11その二

第4密度の人間は、もはや「炭素」の有機体を持たず、シリカを主成分とする、よりゼラチン質の組成となることが既に判明している。そのため、半エーテル的な存在となる。これによって、世界の中や間を移動することができるようになる。 この第4密度の存在たち…

レオ・ネットワーク、ノート11その一

CAHIER 11 - Site de Un futur different ! 人類の起源&食行動の民族的・倫理的遺伝子 前号では、新地球人のある特徴や、感情的に定義される変化について、天使に情報を求めました。インタビューの続きをお届けします。 未来の人間とは何かを少しでも理解し…

レオ・ネットワーク、ノート10その三

天使に質問です。 私たちは、次元変化の問題と、このプロセスにおけるシリコンの役割の探求を始めました。そして、もし私たちの理解が正しければ、密度の変化は、意識の変化や信念の方向性に関係するのでしょうか? 密度が変われば、必然的に意識も変わるし…

レオ・ネットワーク、ノート10その二

天使に質問です。 この最後のイニシエーションは、現在の出来事が示唆しているように、必ず世界戦争や惑星の大災害を伴うのだろうか? 大きくはそのように想定されているが、人間の意識が地球規模でどの程度覚醒し、環境とリンクする人類宇宙ルールを受け入…