アラフォー賢者の気ままな引き寄せライフ~第四密度行ったら本気だす~

気ままにスピ雑談、多少は人が見て勉強になりそうなことを書いていく

montalk.net、流れを開くその五

挑戦

あなたの人生経験を振り返り、うまくいけば私がこの記事に書いたことを確認した後、あなたはこの認識を試してみるのに十分勇気がありますか? これらの原則は不変の法則であるため、テストできることは間違いありません。

あなたが進歩するために費やすとき、あなたは繁栄します。 (Cassiopaeanトランスクリプト

ホームレスがあなたに近づいたら数ドルを寄付し、人々、ウェブサイト、またはあなたの心に訴える原因にいくらかのお金を寄付します。あなたや愛する人が買う必要のあるものがあれば、必要なお金を使うことに何の心配もありません。家や車に必要な修理が必要な場合は、遅らせないでください。知識と知恵への渇望に訴える本があれば、それを手に入れてください。等々。あなたの心があなたにやらなければならないことは何でも、あなたを内側から明るくし、それを考えるときにあなたの精神を高揚させるものは何でも、後悔や心配なしにそれをしてください。それぞれの行為が、より良い存在の正当性に対するあなたの自信の肯定となるようにしましょう。

他人を助けるために寄付するとかは違うと思うけどね

お金に困っている人が居ても、その人も高い法則に則った人生の進め方をすれば問題がなくなるんだから、そうすべきだろ?

あなたは神の意志の出口として自分自身を開き、上流から受け取るものを下流に送るので、これらすべてのことを自由に行うことができることを知ってください。あなたが与えている人に思いやりを持って、あなたが受け取るであろう源に感謝しなさい。あなたが与えたり費やしたりするものがあなたに戻ることができる方法を理解することができなければ、より驚くべきことはその戻りであることを知ってください。

これを1か月間維持した後、財政状況を再評価します。あなたが自分の道に来た同期の機会を利用し、途中でさえあなたの信仰と勇気の感覚を維持したならば、あなたはより多くを費やしたにもかかわらず、あなたは実際に以前よりも良くなっていることに気付くでしょう。

しかし、他人を傷つけたり、気を散らすものとして霊的な進歩を妨げたり、否定性や自我にふけったりするアイテムや活動に一貫して費やすと、流れは減少します。 自分がしていること、費やしていること、または与えていることが賢明かどうかわからない場合は、1)直感を調べ、2)現実が意図にどのように「反応」するかを観察します。あなたが賢明に行動していない場合、つまらなさや抵抗の内面的な感覚があるだけでなく、現実はあなたが進歩の気質に逆らっていることを示す同期的な障害や事故で反応します。 これは、単に運命として意図されていない、またはおそらくまだ運命として意図されていないことをしようとしたときに常に発生します。

忍耐力があり、予期を避けている人には良いことが起こります。 (Cassiopaeanトランスクリプト

流れの最大のキラーは予期です。予期は、特に事前に計算された効果を作成するための一連の手順に従う場合に、将来について心配することから生じます。より多くのお金を稼ぐための手段としてのみ、より高い原則を適用しようとする人もいるかもしれません。これは、より高い原則に従い、霊的な生活の豊かさを物質的に補完するものとしてお金を自然にもたらすという正しいシステムから逆行しています。富の現実を「搾り出す」ために一連のステップを適用した後、プロセスを逆にし、焦って戻ってくることを予期することによって、人は単に流れを遮断し、より低い欲求を満たすためにより高い原則を利用する結果に苦しみます。

流れを開く適切な方法は、予期ではなく原則に基づいて行動することです。 予期は過去と未来の幻想に基づいており、原則は唯一の真の瞬間、現在の瞬間に存在します。 予期は一時的であり、原則は永遠です。あなたのハートに従う、またはあなたのより高いセンターから行動することは、最初に、それがすべてうまくいくことを知るための信仰と勇気であなたを満たし、したがってあなたに結果に執着するように強いる心配がないので、予期の必要性を否定します。そして第二に、最終的な結果を生み出すための一連のステップを実行する代わりに、あなたはその瞬間に、愛、熱意、思いやりなど、より高い衝動に反応しています。 

この人の言うのは、全体として、真面目に霊的な進歩の道を行く分には物質的な心配はしないで済むようにしてやる、みたいな感じだね

割と堅苦しい

バシャールみたいな自由気ままさは無い感じ

「愛、熱意、思いやりなど」なんて一緒くたに言ってるけど、熱意ってのは自分のハートから出てるような気がするが、愛・思いやりってのは一種の義務のように私には感じられるな

 

真の現実創造

「真の現実創造」と「流れを開く」のシステムは、互いに大きく補完し合っています。 それぞれ、これらはあなたの人生を改善するためにより高い原則を採用する直接的および間接的な方法です。 1つ目は、物事が干渉なしに進むことを意図し、より高い力からの支援または保護を要求することです。 この記事でカバーされているように、2番目は意識的に自分自身を神の意志と一致させることを含みます。

「自分自身を神の意志と一致させる」という言い方をすると、「ワクワクすることをやりなさい」みたいなのから外れる感じがするな

一緒に、意図し、要求し、そして調整することは、実際的な精神的なエンパワーメントの3つのシステムを構成します。 最初の2つの詳細については、RealityCreationとTrueRealityCreationをお読みください。

 

結論

流れを開くことは、新しい可能性の領域への扉を開くことです。 しかし、私たちが探求するために生まれたのはこれらの可能性です。 私たちは霊的な優先事項と目標の基本的なリストを具体化しますが、私たちのほとんどは幻想に巻き込まれ、それらを達成することを怠ります。幻想を通して見て、向こうにある現実を認め、流れに沿って進み、内なるより高いセンターから行動し、私たちの心に従い、私たちの直感に注意を払うことによってのみ、私たちは、私たちがここに来たことを達成し、私たちがここに来たことを最適に学ぶのに必要な、明晰さと力を取り戻すことができます。 

色んな人の考えをあれこれ混ぜた結果、少々まとまりに欠けるかな

それでも参考になる所はあっただろう