アラフォー賢者の気ままな引き寄せライフ~第四密度行ったら本気だす~

気ままにスピ雑談、多少は人が見て勉強になりそうなことを書いていく

HGウェルズからクラウス・シュワブまで、今こそ食品グレードのシリカを!

HGウェルズからクラウス・シュワブまで|さてはてメモ帳 Imagine & Think!

実際、ウェルズはジュール・ベルヌ[Jules Verne]と並んで、それぞれ「SFの父」と呼ばれています。 しかし、ウェルズがSF以外にも手を出していたことを、当時の私はほとんど知りませんでした。 彼の作品には、「新世界秩序」という題名のものがあります。「SFの父」がノンフィクションも書けるとは、誰が想像したでしょう。

バートランド・ラッセル[Bertrand Russell]やH.G.ウェルズのような人物は、突然、どこからともなく現れて有名な作家になったわけではありません。 彼らの作品はメディアによって大々的に宣伝されていますが、それには非常に正当な理由があります。 彼らはNWOと同じクラブに入り、同じように考え、クラウス・シュワブ[Klaus Schwab]が旗を振る前に自分たちなりの「グレートリセット」を実現しようとしました。 

「係数クラブ[Coefficients Club]」については、ケン・アダチ[Ken Adachi]のこのサイトにかなり詳しく書かれています。

Coefficients Club: Window on the High Cabal?

ウェルズがフェビアン協会と密接な関係にあったことはよく知られていますが、親帝国主義の係数クラブへの入会を通じて、バートランド・ラッセル卿、アルフレッド・ミルナー卿[Lord Alfred Milner]、ロバート・セシル卿[Lord Robert Cecil]など英国の主要なオリガルヒと個人的に密接な関係にあったことも明らかにされています。さらにウェルズは、この係数クラブがフェビアン協会の重鎮であるシドニーとベアトリス・ウェッブ[Sydney and Beatrice Webb]によって組織されていたことを明らかにし、フェビアン協会がイギリスの寡頭制世界支配の隠れ蓑であることを不注意にも暴露してしまったのです。H・G・ウェルズの作品は、おそらく新世界秩序の陰謀を、参加者の承認という観点から最も率直に暴露したものです。

他にH.G.ウェルズバートランド・ラッセルに共通することは何でしょうか。 ウェルズは「家族を完全に終わらせる」ことを望んでいました。ジェイ・ダイアー[Jay Dyer]が彼のビデオで言及しているように: https://jaysanalysis.com/2022/01/31/most-of-the-planet-must-die-for-the-new-0rder/

ウェルズはまた、1)人口削減に賛成、2)彼はグリーン・ムーブメントがテクノクラート社会をもたらす、3)「ボルシェビキは十分に人を殺していない」、4)エリートはむしろ金銭には無頓着だが、すべての生命のコントロールを望んでいる、5)そして、再度キリスト教がサタンの代役を務めると信じていました。

以上の項目は、ラッセルもウェルズもほぼ同じ考えです。 彼らはまた、本当の神はルシファーであり、科学技術者が世界を支配すべきであり、すべての革命(アメリカ革命、フランス革命ボルシェビキ)は同じ目標に向かう一つの革命である、「技術的国際主義グローバルエリート世界秩序」であると信じていたのです。 ウェルズはまた、「我々はもう一つの黒死病か生物放出が必要だ」と述べていますが、これはラッセルが言ったことと不気味なほど似ています:「おそらく細菌戦争の方がより効果的であろう。」

また、ウェルズは「20世紀で最も重要な宣伝家」(エドワード・バーネイズ[Edward Bernays]よりも重要)とも呼ばれています。  ウェルズは、事実よりもフィクションを通して、より多くの人々を条件付けることができると信じていました。 「衛星」のアイデアを生み出したアーサー・C・クラーク[Arthur C. Clarke]やサイエントロジーのL・ロン・ハバード[L. Ron Hubbard]のようなウェルズの子孫の文学的宣伝家について考えてみてください。

ジョージ・カーリン[George Carlin]が言ったように:すべては「大きなクラブであり、あなたはその中に入っていない」のです。 ジョージ・オーウェル[George Orwell]やフィリップ・K・ディック[Philip K. Dick]のような私の文学的ヒーローもそのクラブの一員だったということがないように願うばかりですが、もう驚かないでしょう。 有名になった人は、ほとんどみんな会員になっているようです。

バートランド・ラッセルH.G.ウェルズは、思想や信条の点で事実上のクローンであり、オリジナルの「グレートリセットシンクタンクの創設メンバーでした-もちろん、いつもの悪魔的な容疑者によって推進されたのですが。

へえ〜、なるほどね

 

今こそ 食品グレードのシリカを!人にも動物にも! | bokeneko22のブログ

レオ・ネットワークはシリカのサプリを勧めているので取り上げてみるか

ただ、シリカのサプリはいくつか種類があるのだが、植物からのものではなく、鉱物からの水に溶かした形態のものを勧めている

こっちの方が吸収率がいいのだとか

まあ、勧めている主な理由は、健康にいいからというよりも、意識に働くということだそうだが

シリカは冠状動脈性疾患に対して抑制効果があります。

シリカの補給は、肺を汚染から保護しながら、重要な肺組織を修復および維持するのに役立ちます。

シリカは、肺組織の弾力性を維持または再構築することにより、気管支炎の炎症を軽減します。

咳止め薬のように機能します。

シリカは呼吸器系(鼻、咽頭喉頭)の上部を調子を整え、リンパ系に対する積極的な作用により腫れを軽減します。

シリカの補給は更年期障害のストレスを防ぎ、更年期障害の多くの望ましくない副作用を回避するのに役立ちます。

非常に重要なのは、もろい骨です。

男性でも、中枢神経系と腺ネットワークは徐々に変化し、女性の閉経期を通じて重要な身体機能の変性を引き起こします。

これは、シリカを利用することによっても軽減される可能性があります。

シリカは他の抗酸化物質と一緒に働き、早期老化を防ぎ、若々しさを保ちます。

•新しい研究者は、有機シリカのような抗酸化剤が危険な放射線から保護することを発見しました。

シリカは、腎臓の宝石を防ぎ、泌尿器系の感染症を癒すのに役立つ可能性があります。

これは天然の利尿剤であり、尿の排泄を30%増加させる可能性があるため、水分除去システムを排除し、これらの重要な臓器の正常な機能を再構築します。

•消化管内に十分なシリカが存在すると、システムの炎症が軽減されます。

それは胃と腸のカタルと胃の問題の状況の中で消毒を引き起こすかもしれません。

シリカは下痢とその逆の便秘を防ぐことができます。

シリカは痔の組織を正常化するのに役立ちます。

シリカには楽しい副作用があります。

それは、高齢者をしばしば悩ませる背中の不快感を和らげる可能性があります。

シリカは、乳腺炎(特に授乳中の母親)に加えて、女性の分泌物、膿瘍、膣や子宮頸部や胃の問題に効果的であることが証明されています。

シリカの消費は、中耳の炎症を軽減するための励ましの戦略のように機能します。

リンパ系よりも効果が高いため、喉のリンパ節からシリカを抗腫脹剤として使用できます。

シリカは防御機構を刺激することができます。

シリカは血液循環を正常化し、高血圧を調節することができます。

シリカは、めまい、頭痛、耳鳴り(耳鳴り)、不眠症を軽減することができます。

シリカは、膵臓を介したエラスターゼ阻害剤の合成を販売することにより、糖尿病を助ける可能性があります。

シリカは、血流の船を強化することによって動脈疾患を助ける可能性があります。

シリカ結核の予防に役立つ可能性があります

•関節の弾力性を高めることにより、シリカはリウマチを助けます。

シリカは、アルミニウムの吸収を停止することでアルツハイマー病を回避または緩和するのに役立つ可能性があり、組織内のアルミニウムを排除する可能性があります。

シリカは細胞の代謝過程と分裂を刺激することができます。

シリカは、若い人々並みの組織の老化を遅らせます。

シリカは、変形性関節症や強膜症の可動性を高め、不快感を軽減します。

シリカは、輝き、弾力性、強さで髪を美しくします。

シリカは顔の老化ラインを延長し、遅くします。

粉末珪藻土は、かつては海洋の単細胞の殻や珪藻と呼ばれていた藻類の残骸から形成された、自然に生成された堆積鉱物として説明されています。

海の「とげのある蜂の巣」である珪藻は、3000万年前のもので、これらの微細な藻類のような植物が死んで、骨格が残っているために地表で合成され続けたときに作られました。

これらの微生物は、軟体動物と同様に、石灰炭酸塩を生成し、シリカを放出します。

レオ・ネットワークが勧めているのは、藻からのものではない