アラフォー賢者の気ままな引き寄せライフ~第四密度行ったら本気だす~

気ままにスピ雑談、多少は人が見て勉強になりそうなことを書いていく

Buddha at the Gas Pump、ダリル・アンカその十七

 

リック:うん。彼が持っている別の質問:「以前のYouTubeの投稿に入れていないテレポーテーションについての情報はありますか?」新しいもの?

ダリル:ええと、いや、それは本当に存在の状態についてです。それは本当に先入観を手放すことについてです。それは、あなたが実際にすでに、ある意味で、一度にどこにでもいるという理解を広げ、別の視点からあなたの視点を再特定することです。

リック:わかりました。それで、バシャールは楽観主義者ですか? [笑]地球上には今、悲惨な状況がたくさんあることを私は知っています、そしてそれはほとんど熱くなっているようです。ほら、ますます悲惨になっています。そして、文字通り地球温暖化のことで、そしてまたそうねえ、つまり、シリアとイラクで今起こっていること、そしてあらゆる種類のもので、熱くなっています。

ダリル:つまり、彼はそうではなくて…あなたは彼が楽観主義者だと言います–はい、彼は楽観主義者だと言えます。なぜなら、彼はこの状況がどのように見えるかに関係なく、どのようにしてあなたにポジティブな結果、ポジティブな視点、ポジティブな経験をもたらすことができるかを常に見ているからです。彼は常にポジティブな視点からそれを見ます。同時に、それは彼がこれらの状況の多くがネガティブな観点から作成されたことを認めることを否定しているという意味ではありません。 しかし、私たちがネガティブな視点から物を作ったかもしれないと彼が観察したからといって、それでも私たちがそれらを逆転させてそれを好転させ、これからポジティブな結果を得ることができないという意味ではありません。それで、彼は私たちにこれらのことをポジティブに再定義するように勧めています。したがって、たとえば、彼は多くの闘争と争い、戦争と紛争などがあることを理解していますが、「それを見る別の方法があります。 あなたはあなたの惑星でこれらのことを加速している、あなたはますます多くをオープンに持ち出しているので、あなたはこれをもう好まないと決めることができる。あなたは自分自身にネガティブの例をもっと与えて、自分自身をとてもうんざりさせて飽きさせ、ついにポジティブだけを選び始めます。」と彼は言います。つまり、彼の観点からすると、それは私たちが生み出したネガティブを見るポジティブな方法であり、すべてをテーブルに載せているということです。今、私たちの目の前にいるすべての人を見ることができ、私たち全員の間で対話することができます。「これは本当に私たちが行きたい方向ですか?これは私たちが好むものですか?」はい、もしくは、いいえ?いいえの場合、どうすればそれについて何かできるでしょうか?どうすればこれを本当に変えることができますか?どうすればポジティブな方向に変化をもたらすことができますか?それで、彼が言っているのは、基本的に、すべてのネガティブが現れ、今表面に泡立っているのは、私たちがすべての恐れをテーブルに置き、実際に私たちの恐れを調べ、そして最終的にそれらの恐れを手放すことを決定して、それで、私たちが望んでいるような現実を実際に持つことができる、ということです。ですから、彼はそれを、よりコントロールし、より責任を持ち、より自立し、私たちが本当に望んでいるものとより一致した決定を下す機会と見なしています。

そんなに地球は甘くないよ

最近は「ポジティブ行きとネガティブ行きに分かれる」とか言っているので、ここにある筋のようには行かないのだろう

リック:わかりました。この質問はあなたが今言ったことに関連していて、おそらくそれの別の味を引き出すでしょう:「バシャールは意識的な存在としての惑星ガイアが目覚めている、そしてその上のすべての存在は目覚めているという考えに同意しますか。犬が目を覚ましてノミを引っ掻き始め、ノミが少し乱れ始めたようなものですか?ご存知のように、犬が眠っていたとき、物事は一種の平和でした。しかし今、物事は本当に揺れ始めています…」

ダリル:確かに、私たちは目を覚ましている。

リック:ええ、地球上に実際には属していないものがあり、それを何らかの方法で削除またはパージする必要があります。それらのことに取り組んでいる人にとって、パージプロセスは必ずしもスムーズになるとは限りません。物事が本当におかしくなっているように見えるかもしれませんが、ズームアウトして十分な大きさの画像を見ると、実際には何か良いことが起こっています。

ダリル:はい、そしてまた別の方法は、地球の無限の並列バージョンのアイデアに戻ることです。バシャールは基本的に次のように言っているので、「自分がいる世界を変えているのではなく、自分自身を変えて、自分の中で行った変化をすでに反映している地球の並列バージョンに移行しているのです。 」

皆で対話して解決なんてお伽話が実現することはありえないので、この筋になるだろう

リック:ああ!

ダリル:つまり、抵抗と否定性の考えにとらわれている人々は、闘争、争い、否定性をますます反映し、悲惨な変化を経験する可能性のある地球のバージョンに移行しているだけです。ポジティブな方法でシフトしている人々は、彼ら自身とより一致していて、すでにその考えをより反映しているバージョンの地球にシフトすることを経験するでしょう。そのため、最終的には、自分との整合性と振動的に互換性がなくなった人々は、時間の経過とともに私たちの生活から姿を消し始める可能性があります。そして、私たちが、すでに存在している地球のますます多様なバージョンに移行するにつれて。あなたがいる世界を変えるのではなく、それはそのようなものです。そのバージョンの地球は常に存在するので、すべてが常に存在するので、それはあなたがどの近所に住みたいかという問題です。あなたはどの地球に住みたいですか? そして、自分自身を変えて、自分の中でその変化をより代表する現実に移行するようにします。

リック:ええ、あなたが今言ったことの2つの解釈を見ることができます。一つは、霊的な目覚め、より多くの至福、意識の湧昇などを感じているかもしれませんし、「うわー、人生は本当に私にとって良くなっている」と感じているかもしれませんが、同時に、すべての地獄が世界中のさまざまな場所で解き放たれている可能性があります。経済は崩壊するなどの可能性がありますが、自分自身の観点からは、人生は本当に天国になりつつあります。それが1つの解釈です。もう1つは、私たちがこれらの体でこれらの生涯を終えるとき、おそらく地球の1つのバージョンに本当に愛着を持っている人々は、彼らの傾向により調和したバージョンの地球で生まれ変わると言っているのですか? 一方、反対の方向に進んでいる人は、別のバージョン、はるかにポジティブな、天国のバージョンで産まれますか?

ダリル:はい。

リック:わかりました。 そして、その間のすべて。

ダリル:ええ、ボートをかき混ぜたい方法に応じて、いくつもの種類を選ぶことができます。 無限の数の現実に関する無限の数の経験、それは本当にそれが何に帰着するかです。それは、自分に合ったものを選択することです。

んん?

明らかに前者の解釈じゃないの?

後者の解釈だと、一旦死ななきゃいけないじゃん

死なずして第四密度に行くというレアな機会があるから、今の地球がホットなんだろ?