アラフォー賢者の気ままな引き寄せライフ~第四密度行ったら本気だす~

気ままにスピ雑談、多少は人が見て勉強になりそうなことを書いていく

Montalk vs QFS (Cassiopaea folks)その四

結論
2002年から2003年にグループで起こった外向きの変化のために、私はもはや人々、ワーク、またはその後に来たチャネリングを尊重していません。チャネルの整合性は、参加者の整合性に依存します。本物のカシオペア人はもはや彼らとコミュニケーションをとっておらず、2002年以降の新しいセッションは特に疑わしいものです。まるでローラが自分の主張を裏付ける腹話術師のように自分でボードを走らせているかのように、彼らは目新しさを欠いた自己祝福の口調を持っています。 2002年の間でさえ、チャンネルが崩壊し始めていたという赤い旗がトランスクリプトに現れ始めていました。

うーむ・・・

「まるでローラが自分の主張を裏付ける腹話術師のように自分でボードを走らせているかのように」ってのは、私も一部そう思ったことがあるんだよなあ

しかし、それでも今のチャネリングも有用な部分はあると思うけど・・・

2002年から2003年以前の彼らの仕事の信頼性が彼らの新しい仕事に不当に反映されてはいけません。古い素材はTheWaveと他のいくつかの作品で構成されていますが、The Adventure Seriesの執筆中は、切り替えが発生したときです。また、彼女の著書「Secret History of the World」と「High Strangeness」は、2003年以前に書かれた資料で構成されていますが、その後に出版されたことにも注意してください。たとえば、シークレットヒストリーでは、「COINTELPRO」、「Zionists」、「Bush Gang」など、3D STSの陰謀ミームに夢中になっているセクションであるため、後の追加は区別できます。

また、2002年以前のカシオペアのトランスクリプトの価値から彼らの欠点を取り除くこともできません。お風呂の水で赤ちゃんを捨ててはいけません。ここの赤ちゃんはカシオペア人のグノーシス主義の教えです。区別する必要があります。

QFSが4DSTS候補の方向に向かうことを避けたい場合、少なくとも、真実を無視するのではなく、より高い神聖な文脈でそれを見ることによって、否定的な感情を肯定的な感情に変換することの重要性を認め始めることを願っています。このようにFRVを引き上げ、戦闘的二元論から離れることで、より高い前向きな力とのつながりを再確立するために、前向きな可能性のある未来に向けて十分にベクトル化する必要があります。しかし、私は彼らが成功することをほとんど期待していません。

この人の言ってることは、レオ・ネットワークの主張と重なる所があるように思う

グループに加わった新メンバーについては、個人的な経験、直感、批判的思考が、グループのコンセンサスの表見権限も含んで、他の人が権限に基づいて行う発言よりも優先されることを理解してもらいたいと思います。

つまり、フォーラムでは、グループのコンセンサスが個人的な経験、直感、批判的思考に優先する、ということだ

本当にそうなんだよ

そういう空気を読まずに発言すると、「wrong bar」のマークを貼られる(出て行け、ということ)

彼らは自分自身で考えるべきであり、尊敬されているが堕落した人の魅惑的な権威に夢中になって自分自身の「無視」を無視してはなりません。バッジのようなグループのアイデンティティを身につけるために、手によって導かれるために所属する必要性-これらはすべて自我と感情的な不安に染み込んだ弱点であり、克服しなければなりません。そうでなければ、人は気まぐれで、背骨がなく、幻覚的で、簡単に暗示にかかるようになります。真実を深く反省し、信念に固執し、さらに論理的で確固とした仮説に直面した場合にのみスタンスを変更しますが、他の人またはグループの権限だけに基づいて変更することは決してありません。彼らの側の合理化と詭弁に気をつけてください。彼らが彼ら自身の偏見を合理化し、あなたを同じ妄想に引き込もうとしているのではないことを確認するためにハンマーで考えてください。あなたにとって明確に意味のあることだけを信じてください。しかし、決してその信念に固執しないでください。 「B」に到達したときに客観性に完全に到達したと考えるのではなく、「B」と「C」と「D」の影響を受け入れてください。誰かがあなたの考えと矛盾する考えを提案した場合、それはあなたが知っていることを彼らが知らないからですか?それとも彼らはあなたがまだ知らないことを知っているからですか?バイナリ思考を超えて、「サードマン」の原則(黒白じゃなくて、第三の選択肢もある、ってことかな)を適用し始めます。これは、誤った反対を超えてより高い中央値に向かって移動するというもので、より小さな二分法の平面を超えた遠近法の直交シフトです。

ふむ、良いこと言ってると思う

過去数年間の私の記事のいくつかは、QFSのウェブサイトで広められている精神的な偽情報であると私が感じるものを相殺することを目的としていました。私の資料も完璧ではありませんが、少なくとも私は建設的な批判を「マトリックス攻撃」としてブランド化するのではなく、資料を修正して改善しようとしています。

磁気の中心を構築するには、否定的な感情を肯定的な感情に変える必要があり、意識と積極性が一緒になって精神的な進歩のための最良の組み合わせになると私は信じています。

 

全体的に見て、これがカシオペアン・チームやフォーラムについて全くの見当違いを書いている、とは私には思えないね

まあ、カシオペアンのチャネリングで有用そうな情報があるならば、私は引き続き見ていくつもりだが、これを読んで少々警戒度が上がったかな